汚辱拷問ドキュメント 天音うらん

0 views
|

性に目覚めた頃から、屈辱的な状況に興奮してしまう自分に気付いていたうらん。愛情に溢れたノーマルなセックスよりも、蔑まれ、罵倒され、辱められて犯●れる方が、激しい快感を味わえるのだと言う。中でもうらんが興奮するのは汚辱プレイ。自分の糞尿や他人の排泄物にまみれ、人間ではなく汚物のように扱われたいという願望があるのだ。「普段は一般のお仕事をしていますが、どうしても屈辱プレイや汚辱プレイをされたくて、マニアの世界に来ました。そのためなら、何でもします……」今回の公開調教も、本人たっての希望で行われた。ボロ雑巾のように扱われるなら、どんな非道な苦痛や恥辱も受け入れると志願したのだ。そんな変態マゾ娘の切な…

Related videos

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *