Oさん

0 views
|

練馬区港K総合病院に勤務。産婦人科看護助手と内科医の院内不倫映像を流出。たまたま不倫現場を見てしまった婦長が、院内の規律を正すために探偵を雇い、盗撮。そしてその探偵から買い取った映像。分娩台の上で激しく行われる性交。両足を固定され、激しくピストンをされると大きな声で喘ぎまくる。産婦人科の壁は基本的に防音です。理由は皆さんのご想像通りですが、いくら大きく喘いでも他の病棟には聞こえません。それをいいことに激しく交わる男女。不倫の域を超えた、愛のあるセックス。これは規律が乱れてるどころか、むしろ正しいといってもいいでしょう。これだけ院内で性行為を繰り返しても、今もまだ飽き足らず続いているであろう不倫…

Related videos

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *